観光スポット

山好きにおすすめ

海好きにおすすめ

動物好きにおすすめ

おすすめグルメ

おすすめ魚介グルメ

北海道のグルメといえば、新鮮な魚介類ですよね。せっかくの北海道旅行ではおなかいっぱい堪能したいもの。しかし、産地とはいえ種類や時期によっては結構値が張る場合もあるのです。そこでオススメなのが回転寿…

おすすめ肉グルメ

北海道旅行での楽しみの一つ、グルメ!北の大地ならではの海産物が特に有名ですが、美味しいお肉料理もたくさんあります。まず定番といえば、北海道のソウルフード「ジンギスカン」です。札幌を中心に、北海道全…

魅力が満載北海道の旅行

北海道の旅行とは、様々な観光地を巡ったり、スキーなどのレジャーを楽しむことを指します。また、海鮮やラーメン、ジンギスカンなど北海道名物を堪能することも多いです。

おすすめ地域特産グルメ

函館の塩ラーメンの歴史と魅力

函館でラーメンと言えば塩ラーメンです。その特徴はどんぶりの底まで見えるほどの透明度とあっさり感、スープが染み込んだ麩です。函館では塩を全面に押し出したラーメンの他に、とんこつや背脂と合わせたラーメンなど様々な塩ラーメンを味わうことができます。なぜ函館では塩ラーメンが食べられているのでしょうか。1854年に締結された日米和親条約によって函館は開港され多くの外国船が流入するようになり中でも中国商人との貿易が活発に行われるようになりました。そして、様々な物品のやり取りが行われたのです。その中に、塩さらには昆布や干しアワビなどラーメンのもととなる海産物も含まれていました。そして、中国人が貿易の拠点として函館に住むようになり、華僑が経営する塩を使ったラーメン店が繁盛し塩ラーメンが広まっていくのです。

苫小牧のホッキとホッキカレーの魅力

苫小牧は日本最大のホッキ漁獲量を誇りホッキをモチーフとしたマスコットやホッキフェスタというイベントを開催しています。ホッキにはたんぱく質やミネラル、タウリンなどが含まれており栄養満点です。一番おいしい時期は7月から4月までと言われており特に冬の冷たい海水で身が引き締まったものがよりおいしいとされています。苫小牧ではこのホッキを使用したホッキカレーという食べ物が愛されています。見た目はシーフードカレーですが、ルーにしっかりとホッキの出汁が溶け込んでおりこれでもかと入れられたホッキ自体もとても柔らかく濃厚な甘みが感じられます。ホッキは北海道から東北地方までの北日本でしか漁獲できないため、新鮮なホッキやホッキカレーを食べるためには苫小牧に行くのがベストです。

© Copyright Hokkaido Trip Planner. All Rights Reserved.